シエンタ値引きレポート!40万以上の値引きに成功した秘訣とは!? | 【くるまログ】ファミリーカーおすすめ人気ランキング
  1. ホーム
  2. スライドドアコンパクトカー
  3. シエンタ
  4. ≫シエンタ値引きレポート!40万以上の値引きに成功した秘訣とは!?

シエンタ値引きレポート!40万以上の値引きに成功した秘訣とは!?

シエンタの値引きってどのくらい?

具体的にどうやって交渉していけばいい?

実際にシエンタを購入した2人に、40万以上の値引きに成功した体験談を語っていただきました!

シエンタ値引きはいくら?

体験談①

40代男性

購入した地域:東京都

購入したグレード:シエンタ ハイブリッドX

納期:1ヶ月

値引き額:40万円

値引き後の総額:250万円

二人目の子供が生まれてはや2年、今まで8年落ちのフィットシャトルに乗っていましたが、やはり祖父母含めてみんなで乗れて、奥さんも運転しやすい車という条件で買い替えを決意しました。

本命はトヨタシエンタ、対抗はホンダフリードです。最初に行ったホンダ店では下取り10万円、値引きは20万円。

フリードは車体本体価格がシエンタより高いので、ナビなどオプション込の総支払額は270万円と完全に予算オーバーでした。

気を取り直してトヨタカローラ店へ行き、シエンタを見せてもらうと運転のしやすさは想像以上だったので完全に買う気モードになってしまいました。

セールスマンもフェアの最中だったので、「気合を入れました」と下取り15万円、値引き15万円、セーフティセンス・ナビ込で総支払額260万円との提示。

フリードを下回りましたが価格設定から考えれば当然なので「いったん引き揚げて考えます」と帰ろうとしたら、セールスマンも「お待ちください。今日だけの条件を出します。」と奥に引っ込み、20分待つと下取り20万円、値引き20万円で総額250万円まで下がりました。

十分満足な提示でしたが、ここであえて「バイザーとフロアマット、ナンバープレートフレームをサービスしてくれたら契約していい」と条件を出しました。セールスマンが奥に引っ込んで10分待っての回答が「OK」だったので契約しました。

満足ですが、ホンダでも粘って条件を引き出し、それをトヨタにぶつければさらに上積みが狙えたかもしれません。

 

体験談②

20代女性

購入した地域:石川県

購入したグレード:シエンタ X

納期:1ヶ月

値引き額:48万円

値引き後の総額:150万円

2016年の3月にシエンタXを購入しました。以前乗っていた、ヴィッツのエンジンの冷却水が漏れており、エンジン自体を修理しないと治らないとのこと、また修理費用に50万ほどかかると言われたので、新しい車を購入しようと決めました。

学生の時に中古で購入し、9年間乗り続けた車で、走行距離も15万キロ近くまで伸びていたので、もうそろそろ乗り換え時だと感じていたんです。

予算は大体150万円位を予定していたので、最初は以前に乗っていたのと同じヴィッツを購入しようと考えていました。価格も予算で収まりそうだったので、ヴィッツに決めようと思っていたのですが、ディーラーからシエンタを購入する中で、値引きサービスを大きく適用しますがどうですか?と相談されました。

その時はちょうどシエンタの購入セールを行っていたようで、シエンタを売り込んでいるのかなと感じていました。ヴィッツの見積もりは、込々で143万円、値引き額については表記はありませんでしたが、オプションをすべてサービスしてもらいました。

シエンタは150万円の見積もりで、オプションサービスで値引き額が43万円と表記されていました。在庫が多いのか、訳アリなのかはよくわかりませんが、納車までの期限を聞くと、ヴィッツと変わらず1か月ほどかかると言われたので、特別な事情はないように思えました。

私自身も小売り関係の仕事をしているので、その話に乗る代わりに、5万ほどの更なる値引きを要求しました。ヴィッツの143万円よりも少しでも見積もりを大きくしておけば、向こうにとっても売上金額が上がったということで、話に乗ってくれるかなという意図の下、言ってみるとぎりぎりですが、妥協しましょうと言われました。

意外とすんなりと交渉が成立したので、こちらもうれしくて契約しました。もともと、シエンタの本体価格が168万円だったので整備費用を含めるとかなり得をしたのかなと感じました。

さすがにノンオプションだったので、ノンフロアマットやオーディオレスというかなり貧素な感じでの納車となりましたが、自身で安いオーディオやフロアマットを購入し、取り付けたので、ほとんど費用をかけずに、通常の状態にすることができました。

何気に少し安くしてくださいと、お願いしてみると意外とすんなりと安くしてくれるものだと感じました。営業の方にもよるかもしれませんが、思い切って値引きを要求してみることから、安く車を購入する秘訣かなと感じました。

 

車屋パパ

体験談のようにフリードやヴィッツなど、ライバル車と競合させることが値引きアップには大事ですね!お二方とも下取りでしたが、下取り車の査定額を比較していたら、さらなる値引きが期待できたかもしれません。

下取りとの差額がこんなにも・・・

ディーラーに言われるがまま下取りに出してしまうと損する可能性があります。

私の愛車セレナを一括査定してもらった結果、下取りとの差額が25万円もありました。

 

かんたん車査定ガイドなら最大10社の査定額を比較でき、申込みと同時に概算価格も分かります。申込みはたったの1分程度、無料で利用OK。

 

もう下取りで決めているんだという方でも、一括査定は下取り額アップの交渉材料にもなるので利用して損はないですよ。

 

※提携している査定会社の一部

 

利用者数は280万人を突破↓ 無料かんたん車査定ガイドはこちら

⇒愛車の概算価格を調べる