シエンタ

【2020年最新】シエンタの口コミ評判!実際に買い替えた人に感想を聞いてみた!

シエンタの使い心地ってどうなんだろう?実際に乗ってる人の本音が聞きたい…!

ということで、ネット上でアンケートを実施!実際にシエンタに買い替えた10人に感想を聞いてみました。

カタログを眺めているだけじゃ分からないことも聞けましたので、シエンタを買おうか悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!

実際にシエンタに買い替えた感想は?

旧型と現行に分けて紹介します。

旧型モデル(2003年9月~)

33歳 男性
33歳 男性
  • 年式:2014年式 G
  • カラー:ライトグリーン
  • 購入価格198万
  • 前乗っていた車:モコ
  • 買い替えた理由子供ができて軽自動車では狭いとなったので、シエンタに買い換えました。
  • 実際の感想は?結論から言うとシエンタで満足しています。
    ステーションワゴンなのに7人乗りできるし、7人乗っても走るパワーがあるので楽々走られるのでいいですね。

    唯一不満な所は、燃料タンクのゲージがわかりにくいところです。
    燃料ゲージが点滅してからも結構走れるので分かりやすくしてほしいです。
38歳 女性
38歳 女性
  • 年式:2015年式 ダイスG
  • カラー:ボルドーマイカメタリック
  • 購入価格:208万
  • 前乗っていた車:フィット
  • 買い替えた理由子供の通学で自転車を車に乗せる事もある為です。シエンタであれば2列目・3列目を倒せば自転車がつめるのでシエンタを選びました。
  • 実際の感想は?:座席が高く視界が広いので運転しやすく、とても気に入っています。
    ただ、やはり3列シートではありますが、7人乗るとやや狭いです。
    また後部座席のドアが助手席側だけ自動スライドドアで、運転席側は普通のスライドドアなのがちょっと残念なところです。
    以前の車が1300ccだったのですが、シエンタは1500ccです。
    税金も高くならずに良かったです。
    運転も大きい車は乗りにくいので、小回りがきくシエンタはちょうど良いサイズです。

現行モデル(2015年7月~)

29歳 男性
29歳 男性
  • 年式:2017年式 HYBRID G
  • カラー:レッドマイカメタリック
  • 購入価格:250万
  • 前乗っていた車:ノート
  • 買い替えた理由子供が産まれるため、もう少し大きくてスライドドアのファミリーカーに買い替えようと思ったから。
  • 実際の感想は?シエンタに買い替えて満足しています。
    基本的に3列目は使っていませんが、荷物もたくさん積めるし、チャイルドシートをおいても車内は充分な広さです。
    子供や荷物を抱えたまま乗り込もうとするため、スライドドア(パワースライド)も便利です。
    また、一般的なミニバンと比べると一回りコンパクトなので、小回りが効いて運転しやすいです。
25歳 女性
25歳 女性
  • 年式:2015年式 ハイブリッドG
  • カラー:レッド
  • 購入価格:270万
  • 前乗っていた車:ダイハツ・ミラジーノ
  • 買い替えた理由結婚して今後を考えてのこと。
  • 実際の感想は?非常に満足しています。
    まずハイブリットにしてみて、今までより排気量の大きい車に乗っているにも関わらず、月のガソリン代は変わらないこと。
    そして6人乗りだが小回りがきくこと。
    一番は収納スペースが多くて便利なところです。

損をしない車の買い方は!?

ディーラーに言われるがまま車を購入すると損をする可能性があります。

私が購入したヴォクシーは相見積もりを取った結果、ディーラーの値引額が15万円も変わりました。 ズバット車販売 」なら安くお得に買う提案をしてくれました。

ズバット車販売のメリット

・車の相場がわかる
・新車、新古車、中古車がある
・ご予算にあった購入方法を提案してくれる

ズバット車販売は主に中古車を探すサイトです。

中古車専門店でも実は、新車が購入できる場合があります。

ディーラーとの取引がある為、業者販売価格で買うことも可能なんです。

また、実際に購入する際は、実物を確認して購入する事が可能で、キャンセルすることも可能です。

ネットのみで完結することはないのでご安心ください。

ディーラーだけで済ませるのではなく、値引き交渉の材料としてズバット車販売を利用するのもオススメです。

損をせずお得に車を購入したい人は是非こちらからお申し込みください

お申し込みはこちら

【まとめ】おおよそ満足している結果に

おおよその方がシエンタに買い替えた結果、満足しているとの回答でした!

・スライドドアの使い勝手が良い
・3列目を収納すれば、荷室が広く使える
・小回りがきく

評価が良い点として、上記のことが挙げられますね。

家族が増え子育てしやすい車となると、シエンタを選ぶ方も多いようです。

反対に3列目シートが狭いことが不満な点として挙がりました。

これは私も実際試乗してみて分かりましたが、本当に狭かったです…

簡易シートですし、長時間乗るのは不向きですね。

ですので3列目シートを使うのは臨時のときだけ、普段は3列目シートを倒して荷物スペースとして使うのが良いと思います。

また、シエンタを選ぶ人に人気のお車と比較している記事を下記でご紹介していますので是非ご確認してみてください。

【2020年最新版】シエンタとフリード10項目比較!子育てに便利なのはこっちシエンタかフリードどっちを選ぶべきか? 特に子育て世代にも人気のあるこの2台です! なにか機能に差はあるの?って感じる人は多...
シエンタハイブリッド試乗感想レビュー【写真多】3列目や内装をチェック車を買い替えたい! 特に子育てファミリーには、シエンタが候補にあがることも多いかもしれません。 でもシエンタの乗り心地とかっ...

ディーラーで下取りしたら〇〇万円も損するところだった…!

ディーラーに言われるがまま下取りに出してしまうと損をする可能性があります。

私の愛車セレナを一括査定してもらった結果、下取りとの差額が25万円もありました。 「ズバット車査定」なら最大10社の査定額を比較できます。

申し込みはたったの45秒で無料! もう下取りで決めているんだという方でも、 一括査定で下取り額が上がる可能性がアップ! 車の価値は日に日に下がっていくので早めにチェックし、高値で売りましょう!

引用:ズバット車買取比較 ※提携している査定会社の一部
\車買取比較3部門No.1※1

 ズバット車査定はこちら※1.日本マーケティングリサーチ機構調べ(2020年1月調査)