1. ホーム
  2. ミニバン
  3. セレナ
  4. ≫セレナ ハイウェイスター Vセレクションの見積もりを公開!車両値引きは40万までいける!?

セレナ ハイウェイスター Vセレクションの見積もりを公開!車両値引きは40万までいける!?

先日新型セレナの見積書をもらってきました!

ハンズフリーやプロパイロット、キャップレス給油口など、魅力がいっぱい詰まった新型セレナですが、見積書を見てその総額に驚愕してしまいました(笑)

いったいどれくらいだったのか、見積書の金額を公開したいと思います!

セレナ ハイウェイスター Vセレクション の見積もり

見積りしてもらったセレナのグレード
  • ハイウェイスター Vセレクション 2WD エクストロニックCVT 寒冷地仕様
  • ダイヤモンドブラック
  • セーフティパックB

話題の自動運転技術プロパイロットを付けたかったので、セーフティパックBを選びました。

以下が見積書の詳細です。

 

車両代合計 3,578,434円

メーカーオプション付車両本体価格 3,271,320円

  • 車両本体価格 2,934,360円
  • ボディカラー ダイヤモンドブラック 54,000円
  • セーフティパックB 243,000円
  • 寒冷地仕様 39,960円

車両本体値引き ▲189,818円

 

付属品価格 496,932円

  • ETCユニット(BM12-D) 29,006円
  • MM517D-L(ナビ取付パッケージ専用) 290,288円
  • ウィンドウ撥水12ヶ月 8,078円
  • プラスチックバイザー 27,216円
  • ナンバープレートリムセット+ナンバープレートロック 7,560円
  • フロアカーペット 63,504円
  • 5years coat 71,280円

販売諸費用(課税) 86,956円

  • 検査登録(届出)手続代行費 21,384円
  • 車庫証明手続代行費 18,900円
  • 納車費用 9,072円
  • 下取車手続代行費 10,800円
  • 希望ナンバー申込手続代行料 3,240円
  • 環境整備費用(自社処理) 0円
  • 持込費用 0円
  • 他諸費用 0円
  • GP保証 16,000円
  • 査定料 7,560円

販売諸費用(非課税) 130,330円

  • 検査登録(届出)手続預り法定費用 5,900円
  • 車庫証明手続代預り法定費用 2,700円
  • 下取車手続預り法定費用 350円
  • 公正証書作成費用 0円
  • 環境整備費用 0円
  • 廃棄車両処理費用 0円
  • 証明費用 0円
  • 下取自税 0円
  • ロードサービス関連費用 0円
  • メンテプロパック(54シャケンB) 110,900円
  • 販売車両リサイクル料金 10,480円

税金保険料等 154,280円

  • 自動車税 29,600円
  • 自動車重量税 22,500円
  • 自動車取得税 65,400円
  • 自動車賠償責任保険 36,780円
  • 自動車任意保険 0円

内)消費税・地方消費税等合計 271,510円

車両代合計 3,578,434円

販売諸経費等合計 371,566円

支払合計金額 3,950,000円

 

うん…ここまでくるのか…すごい金額です。

車両値引きは20~40万が限界か!?

わたしの場合は車両値引き額が▲189,818円でした!これから何度か交渉を重ねると、がんばったら40万くらいはいけそうな気がします。

ネットで調べてみても車両値引きは20万~40万ぐらいが多かったですね。なかには50万の値引きもされた強者もいましたが^^;

セレナを安く買うためには?

400万円近い総費用になり、それなりの機能が詰まったセレナではありますが、正直高いなぁと感じてしまいます。

セレナを安く買うためには、ライバル車のヴォクシーやステップワゴンと競合させて値引きをアップさせていきたいところですね。

ちなみにディーラーで下取り予定の方はいますか??そのまま下取りに出していたらわが家は危うく25万円も損するところでした…。

損しない正しい売り方を理解してトータルで車を安く買うコツをまとめましたので良ければ参考にしてみてください。

関連記事車の売り方ですべてが決まる!損せずに車を高く売る方法

下取りとの差額がこんなにも・・・

ディーラーに言われるがまま下取りに出してしまうと損する可能性があります。

私の愛車セレナを一括査定してもらった結果、下取りとの差額が25万円もありました。

 

かんたん車査定ガイドなら最大10社の査定額を比較でき、申込みと同時に概算価格も分かります。申込みはたったの1分程度、無料で利用OK。

 

もう下取りで決めているんだという方でも、一括査定は下取り額アップの交渉材料にもなるので利用して損はないですよ。

 

※提携している査定会社の一部

 

利用者数は280万人を突破↓ 無料かんたん車査定ガイドはこちら

⇒愛車の概算価格を調べる