ジムニー

【2021】最新版ジムニーとハスラーで迷ったらコレを見ろ!!徹底解説&徹底比較

たろう
たろう
ジムニーとハスラーってどんな車?オススメはどっち?
姉貴
姉貴
私が違いについてわかりやすく説明するわ

アウトドアカーとして人気を誇る2台!!

ジムニーとハスラーどっちを選ぶべきなのか!?

ジムニー、ハスラーの比較を一緒に見ていきましょう。

そこで機能や燃費、違いなどまとめて比較してみました!

さらに、ジムニー、ハスラーを選んだ人のアンケートも最後にご紹介していきます。

たろう
たろう
今一番人気のアウトドアカーの比較だな
姉貴
姉貴
そうね。楽しみでしょ!新しい発見がいっぱいあるはずよ

ジムニーの特徴

ジムニーの最大の強みは、通常のSUVでは到底困難なオフロードでも、果敢に踏み込んで行ける点です。

オフロードでの高い走破性や機敏性は、軽自動車ベースのコンパクトさと軽さが、大きく貢献しています。

ちなみに、世界的には「マイクロミニ4WD」にカテゴライズされます。

引用:スズキジムニー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/jimny/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=hkd_jm_alwayson_01NQ_k&gclid=CjwKCAjww-CGBhALEiwAQzWxOt3l7qBIYa7xOrQSHHfUDUj5LAdV9LNi_8-IfrJqohgED7ZNiTjCTBoCXg4QAvD_BwE

すぐにお得なジムニーを見つけたいかたはこちら

ハスラーの特徴

新しい遊べる軽自動車。

たくさんの仕様用途に対応しているまさに遊びの軽自動車として多くの人気を集めています。

引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

すぐにお得なハスラーを見つけたいかたはこちら

燃費の比較

タフト ハスラー
約20.2km/l 約22.6km/l
ジムニー ウェイク
約16.2km/l 約25.4km/l

※こちらカタログ燃費です。

実燃費とは異なります。実燃費はもう少し落ちると考えて置くことをオススメします。

価格の比較

価格帯もグレードによっては、変わってきますので 何種類かのグレードを表でまとめていきます。

ジムニーのグレード・価格表

グレード 価格 大きな違い
XG『AT』 1,555,200円
XL『AT』 1,679,400円
XC『AT』 1,841,400円

ハスラーのグレード・価格表

グレード 価格 大きな違い
A 1,120,900円
G 1,219,900円
Gターボ 1,435,500円
Jターボ 1,608,200円

購入時に大きな値引き額を引き出すテクニックとは?

車両価格も高いので、比較的大きな値引きが期待できます。

そのために必ずやらなくてはならないのが、ライバル車との競合です。

ここで言うライバル車とは?

ライバル会社 ライバル車種
日産 デイズルークスハイウエイスター
ホンダ N-ワン
ダイハツ タフト
スズキ スペーシアギア

ここは値引き交渉の材料としてしっかりおさえておきましょう。

元ディーラー教える値引きトーク術

・○○の車と迷ってるんですよ
・お兄さんの頑張りが見たい
・頑張ってくれたらこっちも頑張る

この、3つを押さえていれば間違いなしです。

さらに、ここだけのオマケトークとしました、値引きは3回断られるまでは押し通してください。

しかも買う気満々で話が盛り上がってる感じで話すと営業マンもこの人の為に頑張ろうと熱心にむきあってくれます。

ここが値引き交渉で一番大切なことです。

是非、参考にしてみてください。

少しの値引額ですぐに決めてはいけない

たろう
たろう
安くなればすぐに決めたらいいの!?
姉貴
姉貴
すぐに決めるのは絶対にダメよ!

すぐに決めてはダメ。

その後、他車の営業マンにライバル車はもっといい条件が提示されていると伝え、値引き額が大きくなるように仕掛けることが重要なんです。

その後、何度か3車種の値引きを競わせることが重要です。

手間はかかるが、それだけで最初の商談時から、さらに値引きが増える。

注意したいのは、本命車種が営業マンに悟られること。

そうなると、値引き額のアップは止まってしまう。

ただ、こういったやりとりが「めんどくさい」・「そんな時間ない」ってかたも多いと思います。

そんなかたには是非ズバット車販売 」がオススメです。

ズバット車販売のメリット

・車の相場がわかる
・新車、新古車、中古車がある
・ご予算にあった購入方法を提案してくれる

より早く、ご希望に添えた車に出会えるのではないでしょうか!?

損をせずお得に車を購入したい人は是非こちらからお申し込みください

お申し込みはこちら

値引きしやすい時期を見極める

どれだけ値引きを引き出せるかは、話術やタイミングにもよるでしょう。

値引きが大きくなるのは年度決算の2~3月

6~7月のボーナス期9月の半期決算。

この時期の営業マンは、利益より台数ノルマがより重要になるで、値引きを引き出しやすいです。

外装デザイン比較

ジムニー

引用:スズキジムニー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/jimny/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=hkd_jm_alwayson_01NQ_k&gclid=CjwKCAjww-CGBhALEiwAQzWxOt3l7qBIYa7xOrQSHHfUDUj5LAdV9LNi_8-IfrJqohgED7ZNiTjCTBoCXg4QAvD_BwE
引用:スズキジムニー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/jimny/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=hkd_jm_alwayson_01NQ_k&gclid=CjwKCAjww-CGBhALEiwAQzWxOt3l7qBIYa7xOrQSHHfUDUj5LAdV9LNi_8-IfrJqohgED7ZNiTjCTBoCXg4QAvD_BwE

ハスラー

引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/
引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

内装デザイン

ここからは、実際に車を見て撮った写真も踏まえてご紹介していきます。

ジムニー

 

2列目

荷室

ぶっちゃけ、2列目を起こしているとほとんど荷物は入らないです。

引用:スズキジムニー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/jimny/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=hkd_jm_alwayson_01NQ_k&gclid=CjwKCAjww-CGBhALEiwAQzWxOt3l7qBIYa7xOrQSHHfUDUj5LAdV9LNi_8-IfrJqohgED7ZNiTjCTBoCXg4QAvD_BwE

 

ハスラー

引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/
引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

全体

引用:スズキハスラー公式サイトhttps://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

運転席

結構ゆったりとした感じが見受けられます。

安全装備の比較

ジムニー・ハスラー【スズキセーフティーサポート】

引用:スズキ公式サイト
引用:スズキ公式サイト

14種類の機能で安全運転をサポートしてくれます。

自動ブレーキであたり、衝突防止や標識のお知らせなどのサポートです

詳しくはこちら

今の車を少しでも高く売る方法

車の価値なんて・・・どこでも変わらない

そう思ってませんか!?実は店舗や申し込み方法によってかなり金額が変わるんですよ。

少しでも高く車を売りたい人のためにご紹介しますね。

下取りは絶対ダメ!?車の売り方ですべてが決まる!損せずに車を高く売る方法を徹底解説!『車を買い替えるにあたり、今持っている車を下取りに出そうとしていませんか?』 私もそうでした。 ただ、中古車ディーラーで営業...

損をしない車の買い方は!?

ディーラーに言われるがまま車を購入すると損をする可能性があります。

私が購入したセレナは相見積もりを取った結果、ディーラーの値引額が15万円も変わりました。 ズバット車販売 」なら安くお得に買う提案をしてくれました。

ズバット車販売のメリット

・車の相場がわかる
・新車、新古車、中古車がある
・ご予算にあった購入方法を提案してくれる

ズバット車販売は主に中古車を探すサイトです。

中古車専門店でも実は、新車が購入できる場合があります。

ディーラーとの取引がある為、業者販売価格で買うことも可能なんです。

また、実際に購入する際は、実物を確認して購入する事が可能で、キャンセルすることも可能です。

ネットのみで完結することはないのでご安心ください。

ディーラーだけで済ませるのではなく、値引き交渉の材料としてズバット車販売を利用するのもオススメです。

損をせずお得に車を購入したい人は是非こちらからお申し込みください

お申し込みはこちら

ジムニーを選んだ人

悪路を走らせたら右に出るものはいません

外装 5.0/5 
内装 5.0/5 
乗り心地 5.0/5 
燃費 4.0/5 
価格 5.0/5 
総合得点 24/25

悪路を走らせたらジムニーの右に出る物はいません。
もうすぐ冬スタットレスにはき換えスノードライブを楽しもう。
K6Aターボエンジンはストレスなく回り高速走行もおまかせ!

とても使い勝手の良い遊び道具

外装 4.0/5 
内装 4.0/5 
乗り心地 4.0/5 
燃費 4.0/5 
価格 4.0/5 
総合得点 20/25

ジムニーの良さがわからない人がかわいそう。
とても使い勝手のよい遊び道具です。
もう1台家に車があって、夢の8輪生活をするのだ!という方にはおすすめです。
ロードスターよりもお手軽価格で手に入れられます。

ハスラーを選んだ人

乗り心地も良く使い勝手のいい車

外装 5.0/5 
内装 5.0/5 
乗り心地 5.0/5 
燃費 4.0/5 
価格 5.0/5 
総合得点 24/25

私はアウトドア派で夏はサーフィンにキャンプに釣り、冬はスノーボードに雪山登山とアクティブに活動しているのですが、ハスラーは悪路でも問題なく進み、冬山や砂地でも安定した走りを見せるだけではなく、後部座席を倒せばかなりの収納ができるため、長さのある釣り竿なんかも簡単に積み込むことができます。
車体が高いせいか少々風に弱く振られる印象ですが、燃費もよくアウトドアなレジャーにはもってこいの一台だと思います。
また、軽自動車ならではの取り回しの良さと軽快な走りで、高速道路でも街中でもスイスイ走れてしまうのがとても魅力的です

天井が高くて快適

外装 5.0/5 
内装 5.0/5 
乗り心地 5.0/5 
燃費 4.0/5 
価格 4.0/5 
総合得点 23/25

アクティブイエローを使っていました。
中のハンドルの部分までボディカラーと合わせてありオシャレなみために一目ぼれでした。見た目小さいですが、車内の天井が高く、広々としていてとても快適です。
私と夫の共通の友人夫婦と遠出に使っていました。夫婦だけでサイクリングに行くときは、前後に乗り、助手席とその後ろを倒して自転車を一台乗せていましたが、それでも余裕がありました。
小回りが利くので狭い駐車場などもラクラクはいれます。
現在は子供ができ、関東への転勤にあたって売ってきてしまいましたが、そのまま地方に住んでいたらずっと乗っていたと思います。

ディーラーで下取りしたら〇〇万円も損するところだった…!

ディーラーに言われるがまま下取りに出してしまうと損をする可能性があります。

私の愛車セレナを一括査定してもらった結果、下取りとの差額が25万円もありました。 「ズバット車査定」なら最大10社の査定額を比較できます。

申し込みはたったの45秒で無料! もう下取りで決めているんだという方でも、 一括査定で下取り額が上がる可能性がアップ! 車の価値は日に日に下がっていくので早めにチェックし、高値で売りましょう!

引用:ズバット車買取比較 ※提携している査定会社の一部
\車買取比較3部門No.1※1

 ズバット車査定はこちら ※1.日本マーケティングリサーチ機構調べ(2020年1月調査)

まとめ

たろう
たろう
いっぱい知れて楽しかった!
姉貴
姉貴
最後まで読んでくれてありがとう!

セカンドカーとしても、メインカーとしてもご利用頂ける最高のお車です。

是非参考にして頂ければと思います。

車を購入にあたり、頭の片隅におさえて置く必要がある「自動車保険」

分かりやすく解説しています。

下記の記事で是非参考にして頂ければと思います。

【2021年】自動車保険!!実は損してる人が多い!内容から問題解決まで徹底解説自動車を乗る時に必ず入る保険について、あまり理解されずに加入しているかたは多くないでしょうか!? 実際に事故してしまって保険に入っ...

また、この記事を読んでくださったかたの参考になる記事をこのサイトでは他にもたくさん比較しています。

是非参考にしていただき最高の1台を見つけてください。

【最新版】タフトとハスラーで迷ったらコレを見ろ!!徹底解説 タフトとハスラーどっちを選ぶべき? タフト、ハスラーの比較を一緒に見ていきましょう。 そこで機能や燃費、違い...
【最新版】タフトとジムニーで迷ったらコレを見ろ!!徹底解説 タフトとジムニーどっちを選ぶべき? タフト、ジムニーの比較を一緒に見ていきましょう。 そこで機能や燃費、違い...

最後に、お車下取りを考えてるかたは下記の記事を是非読んで少しでもお得にしてください。

下取りは絶対ダメ!?車の売り方ですべてが決まる!損せずに車を高く売る方法を徹底解説!『車を買い替えるにあたり、今持っている車を下取りに出そうとしていませんか?』 私もそうでした。 ただ、中古車ディーラーで営業...