【2024年版】車買取一括査定オススメの厳選3サイトの徹底比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
車一括査定サイト厳選3サイト

車を高く売りたい!おすすめの一括査定サイトが知りたい!基本的にはどのサイトも同様のサービスですが、それぞれに特色があります。あなたが一番重要視したい内容と合致するサイトを選んで活用してください。

【高く買い取ってもらいたい方は】
実績のあるズバット車買取比較を利用して複数の業者に査定をお願いしましょう、各社が競り合うことで高値の査定が期待できます。

【業者とのやりとりの手間を減らしたい方】
カーセンサー簡単ネット車査定のオークション形式での売却をオススメします。オークション業者1社とのやり取りで完結できるため、最小限の手間で愛車を高く売ることが出来ます。

目次

本当に一括買取査定は、下取りよりも良い金額で買い取ってもらえるのか?

値の付く車であれば、これはほぼ間違いなく良い金額で買い取ってもらえます!

なぜなら一括査定だからです、一括査定を行った場合、複数の業者が車を買い取るためにあなたの車の査定を行ってくれますが、業者が買い取れる車は1台、当然車のオーナーは少しでも高い金額を選ぶことになるので、買取業者間で競り合って相互に高い金額を提示してくれます。

中古車市場が活況な為、お住まいのお近くにも買取店が多数出来ていると思いますが、直接持ち込むのは得策ではありません。

競合がない状態で持ち込んだ場合は、安く買いたたかれて損をしてしまうかもしれません。下取り価格よりも数十万円単位でアップすることも多いので、下取りに決める前に一括買取査定を試してみてはいかがでしょうか?

一括査定のメリットデメリット

一括買取査定を利用された方のtweet

一括買取査定サイトを選ぶ3つのポイント

1.運営しているのは大手企業か?

ネットで車査定サイトをサッと調べただけでも軽く10社以上出てきます。名前も聞いたことないような企業サイトと、誰もが知ってる大手企業サイトではやはり安心感も違います。

知名度があるほど利用者数も多いですし、大手になればなるほど下手なことは出来ません。ここは信頼できるサイトをしっかり選びましょう。

2.大手買取業者と提携しているか?

買取業者は買取するだけじゃなく同時に中古車販売をしている店舗が多いです。ガリバー、ビッグモーター、カーチス、カーセブン、ユーポス、アップルなど大手であればあるほど買取→中古車販売の中間マージンが抑えられる傾向にあります。

大手は独自のルートを持っており、コストを抑えられるため結果的に高く買い取ってもらえるケースが多いです。

ただし、直接1社に持ち込んでしまうと結果的に安く買いたたかれてしまって、損をしてしまう事もあります、複数社で競り合う一括買取査定だからこそ高値で売れる可能性が高まります。
(こちらで紹介している3社のサイトはどの会社と大手買取業者と提携を確認済みですので、ご安心ください。)

3.手間がかからないか?

簡単に申込できるか?仕事の休憩中、家事・子育ての合間など時間がなくてもすぐに入力できるか?

分かりやすく入力項目も少ないサイトであれば、使いやすく手間もかかりません。見積査定は買取業者に実際に車を見てもらって、査定を行うことになるため、対応に多少の手間がかかります。

もし、業者とのやり取りの手間を最小限にしたい場合は、カーセンサー簡単ネット車査定のオークション形式を選択しましょう、オークション業者1社の査定のみで売却が可能です。

厳選3サイトの詳細情報

こちらの3社はどのサイトも安心して利用できる実績のある3社です、一括査定を行う場合は以下のいずれかのサイトを利用すると安心です。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較
ズバット車買取比較
スクロールできます
運営会社株式会社ウェブクルー
提携買取業者ガリバー/ビッグモーター/カーチス/カーセブン/ラビット/アップルなど
全国200社以上の買取業者
入力項目7項目
利用者数累計250万人以上
(2022年6月時点の情報)
メリットデメリット
カスタマーサポートがあり、安心感がある
実績が豊富250万人以上
申込と同時に大まかな買取相場が分かる
申込時に依頼先業者を選択することができる
業者が多いため、多くの業者に依頼した場合に対応のためがかかる
査定の為に各社とのスケジュール調整をする必要がある。
ズバット車買取比較メリット/デメリット

利用者数250万人突破!カスタマーサポートで困った時も安心。業者数やサービス内容を見ても非常にバランスの取れたサービスで、車種や地域などを問わず、すべてのユーザーにとってメリットのあるサービスです。

実際にフリードをズバット車買取比較で売却しました。

\32秒で依頼完了、申し込み後に買取相場がすぐ分かる /

ナビクル車査定

ナビクル車査定
スクロールできます
運営会社株式会社エイチーム
(東証プライム上場)
提携買取業者ガリバー/ビッグモーター/カーチス/カーセブン/アップル他
厳選された49社
入力項目9項目
利用者数累計400万人以上
(2021年6月時点の情報)
メリットデメリット
累計利用者数400万件以上と最も利用実績が豊富で安心
申し込み後に買取相場がわかる
大手を中心とした厳選された買取業者
買取業者数が少ないので地方部では査定の対応をしてくれる業者が少ないケースがある。
多くの業者が査定を希望した場合、対応に手間がかかってしまう。
ナビクル車査定のメリット/デメリット

利用実績400万件以上!ナビクルは現在最も利用されているサイトです。買取業者が厳選されているので社数はすくないですが利用に安心感があります。

都市部では査定業者が見つからないという事はまず無いと思いますので、都市部にお住まいの方にはオススメできます。ただ、地方では査定対応をしてくれる業者が少なくなってしまうケースもあるので、業者間で競合して高い買取価格を出してくれるメリットが受けれないケースがあるので、注意が必要です。

\今が高額査定のチャンス!、45秒で依頼完了 /

カーセンサー簡単ネット車査定

カーセンサー簡単ネット車査定
スクロールできます
運営会社株式会社リクルート
(東証プライム上場)
提携買取業者ガリバー/ビッグモーター/カーチス/カーセブン/ラビット/アップル他
1000社以上
入力項目12項目
利用者数累計250万人以上
(2022年6月時点の情報)
メリットデメリット
登録業者が多いため、地方部でも買取業者が見つかりやすい
リクルート社が運営しているため安心間がある。
オークション形式での売却も選択可能
査定依頼先が多くなりすぎて手間が増えてしまう
オークション形式を選択した場合、売却および入金までに長期の時間がかかるケースがある。
カーセンサー簡単ネット車査定のメリット/デメリット

カーセンサー簡単ネット車査定は、他社と同様の車の一括査定とオークションの2つの売却方法が選択可能です。

一括査定は他サービスと同様ですが、オークション形式の場合車を査定したのちにオークションに出品一番高い入札価格をつけた業者に買い取ってもらうことが可能です。オークション形式のメリットはオークションへの出品業者1社のみの査定対応を行うだけで良いため、買取査定の手間を減らしたい方にはメリットの大きいサービスと言えます。

オークション形式のデメリットとしては、依頼から実際の売却まで時間がかかってしまうため、売却金額をそのまま次の車の支払いに充てたいと考えている方などには注意が必要です。

オークション形式よりも手間はかかりますが、一括査定を行って複数の買取業者に査定をしてもらい競合同士で競って金額を提示してもらう方が高額の査定となるケースが多いようです。

\オークション形式も選べる/

人気の車一括査定サイトを徹底比較

スクロールできます
ズバット車買取比較ロゴ
ズバット車買取比較
ナビクルロゴ
ナビクル車査定
カーセンサーロゴ
カーセンサー
簡単ネット車査定
運営会社株式会社ウェブクルー株式会社エイチーム株式会社リクルート
提携業者数200社以上厳選された49社1000社以上
最大査定
依頼社数
最大10社最大10社最大30社
申込時
入力項目数
7項目9項目12項目
累計利用者数250万人400万件非公開
対応エリア全国全国全国
利用料金完全無料完全無料完全無料
概要少しでも高く売りたい
方にオススメ
都市部にお住まいの方に
オススメ
オークション形式で
売却したい方にオススメ
公式ページ公式ページ公式ページ
一括買取査定サービスの比較

まとめ

車の下取りは手間がかからず楽ですよね、一括買取査定は複数の査定業者に来てもらって、車の査定を行ってもらう必要があり、何もしなくて良い下取りよりは手間がかかります。

ただ手間といっても、電話でのやり取りと数時間の査定対応時間程度です。その労力で数万円から数十万円の買取価格が上がるのであれば非常にメリットのある、お得な車の売り方だと思います。

  • URLをコピーしました!
目次