フリード

新型フリードハイブリッド見積もりを公開!新車値引きはいくらだった!?

更新日:

見積書だしてもらったけどこれは妥当な数字?みんなの見積書が気になる…。

はい、わたしも気になってます。先日フリードの試乗に行き見積書も出してもらいました。

どのくらいの値引き、総額になったのか公開したいと思います!

フリードハイブリッドの支払総額・乗り出し価格は?

グレードはGホンダセンシング7人乗り。

カラーはクリスタルブラック・パール。CパッケージとSパッケージを付けています。

 

車両本体価格 2,636,400円

付属品合計 375,538円

オリジナルパック合計121,446円(以下の4つ)

  • ドアバイザー
  • ドライブレコーダー
  • フロアマット
  • ライセンスFセット

オリジナルパック割引▲9,374円

  • ETCセットアップ 2,700円
  • ハイドロフォビック 82,080円
  • ナビ175VFI 176,526円
  • ナビATT 2,160円

 

諸費用合計 208,870円

  • 自動車税 28,700円
  • 取得税 0円
  • 重量税0円
  • 自賠責保険料37ヶ月 36,780円
  • OSS申請代行費用 41,040円
  • 納車費用 7,560円
  • リサイクル資金管理料金 290円
  • 希望番号 8,640円
  • 車庫証明 2,700円
  • 検査・登録・届出 5,900円
  • リサイクル預託金額合計 10,060円
  • 印紙代 200円
  • 点検パック 54,000円
  • 延長保証マモル 13,000円

 

車両値引き前の支払総額 3,220,808円(税込)

車両値引き▲51,138円

車両値引き後の支払総額 3,169,670円(税込)

 

すごい値段になっちゃいました(笑)オプションをいろいろつけたので仕方ないですが、300万超えてくると正直辛い…。

 

ちなみに今回の見積書は写真のピンクでなぞっているグレードです!ハイブリッドだけでも細かく分けるとこんなにグレードがあるみたいです。

同じようなオプションでガソリン車に変更となると、だいたい40万のマイナスになるそうです。

 

まとめ!新車値引きは5万が限界!?

わたしの場合は値引き額が▲51,138円でした!

 

新型フリードは2016年9月発売開始。この見積書をとったのは2017年5月。この時点ではまだ半年しか経っておらず、値引きも厳しかったです。

今では販売から1年以上も経ったので、値引き額も車両値引き+オプション値引きで15~35万引き出している方も見受けられました。

ディーラーで下取りしたら〇〇万円も損するところだった…!

ディーラーに言われるがまま下取りに出してしまうと損する可能性があります。

私の愛車セレナを一括査定してもらった結果、下取りとの差額が25万円もありました。

かんたん車査定ガイド」なら最大10社の査定額を比較できます。申込みはたったの45秒、無料、キャンセルOK。

もう下取りで決めているんだという方でも、一括査定は下取り額アップの交渉材料にもなります。

入力画面上ですぐに相場・概算価格が分かるので、まずは営業マンに伝えて足元を見られないようにしてください。

今の相場価格だけ知りたい方の利用もOK。車の価値は日に日に下がっていくので早めにチェックしておきましょう。

※提携している査定会社の一部

\利用者数は280万人を突破/

かんたん車査定ガイド詳細はこちら

⇒たったの45秒!愛車の概算価格を調べる

早分かり!車一括査定ランキング

初めて使う方にも分かりやすく安心できるサイトをランキングにしました!

参考記事車買取一括査定サイトおすすめ人気比較ランキング

かんたん車査定ガイド

特徴早分かり

  • 提携業者は全て優良企業
  • 概算価格がスグに分かる
  • サイト名通り入力がかんたん
  • 45秒で依頼があっという間
  • 利用者数280万人を突破

ズバット車買取比較

特徴早分かり

  • カスタマーサポートで困った時も安心
  • 概算価格がスグに分かる
  • 利用者数100万人を突破

カーセンサー

特徴早分かり

  • 提携業者は1000社以上
  • 大手買取業者から地域密着店まで幅広く対応
  • 地方住みの方におすすめ

-フリード
-, , ,

Copyright© 【くるまログ】ファミリーカーおすすめ人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.